follow us in feedly

お金の使い方がわからない人に捧ぐ

お金の使い方を探求しています。

日本の経済を知るために財務省のHPへ行ったら面白かった笑

 f:id:highishiki:20170425174828j:plain

 みなさんおはようございます、こんにちは! こんばんは?

 今回は財務省のHPについて紹介したいと思います。

 みなさんは日本の財務省のHPを見たことがあるでしょうか?

 そんな日本の財政なんて知らねえよ笑 という方もいるかもしれませんが、せっかくなので見に行ってほしいです、なかなか面白いので笑

www.zaisei.mof.go.jp

 ここを見てほしいですね、普段別に経済や財政に詳しくない人でも良くわかるように工夫されて作られてるんだなあ、というのがよくわかります!

 そういうサイトをせっかく財務省が作ってくれたわけなので、見ないわけにはいかないでしょう笑!

 今回はそのサイトの魅力をちょっとだけかいつまんで紹介したりしてみます。

 では目次です。

 

【1.日本の予算を組むゲーム】

f:id:highishiki:20170425182356p:plain

 上記のページにあるコンテンツの一つで非常に難易度が高いのが日本の予算を組むゲームです。

 このゲームは上に書いてあるように、財政改革っぽいものを疑似的に行い、政府の予算を組みなおして、毎年借金が出ている状況をどうにかしましょう! というゲームです。

 たとえば、この項目の中で「地方交付税交付金」の予算に調整を入れるために地方交付税交付金についてクリックしてみます。

f:id:highishiki:20170425184126p:plain

 すると上記のように国民の声を聴きながら判断を迫られます。

 そして僕は減額を選択して、金額を選び、予算案を修正しました。

 そしてその後いつもの画面に戻り、回答をした後の結果が表示されます。

f:id:highishiki:20170425184647p:plain

 これを繰り返して財政を調整していくゲームなのですが、これには優れているところとそうでないところがあります。

 すぐれているのは、ゲームをやりながらどんな選択であっても国民の評価が二分する可能性があるというのを如実に示してくれている点。

 すぐれていないのは、まったくもって具体的な案が練れないところです笑

 地方交付税交付金とかおおざっぱすぎるでしょう笑

 もっとこう、都道府県別とか選べるようにしたほうがいいと思います笑

 なんにせよ、このゲームをやることで、「自分自身だったらどこを操作したいと思うか?」という自分の課題意識が見えてくるので、これから先の人生で取り組んでいく課題を発見するための一助になってくるのは間違いないでしょう。

 僕的には地方交付税交付金はすごく高いんだなと感じたので内訳を知りたいなあ、とか思いました。

 

【2.大臣になった男】

f:id:highishiki:20170425175510j:plain

 まず最初に断わっておくと、大臣になった男は↑の方ではありません笑

 この人が大臣になったら目力で一躍有名になりそうですが笑

 「大臣になった男」というのは財務省のHPで公開されている動画です。

 そして↑のイケメンなダンディなおっさんではなく、割かしイケメン風の顔の冴えない男性が主人公の動画です笑

 とりあえずその動画のワンシーンを見ることで、その雰囲気をつかむことができると思うので紹介しましょう。

f:id:highishiki:20170425180617p:plain

 この顔のインパクトすごくないですか笑?

 彼が新しく大臣に任命された佐藤さんという方です笑

 財政のことを懸命に考える人に大臣になってほしいという想いから、国が推薦(?)したのが彼でした。

 普通の会社員だった彼が自宅からSPに連れさらわれて財務大臣の執務室に輸送された後の顔なのですが、国が運営する動画にあるまじきだらしない顔だと思います笑

 こういうことをやってしまうあたり、ちょっと財務省に並大抵ではない狂気とポテンシャルを感じますね笑

 この動画は彼が上の予算を組むゲームをやっているところから始まるんですが、そこに兄貴から電話がかかってきます。

 この時に彼は兄貴に「日本の予算を計算するゲームがあって、それがなかなか云々」と魅力を説明し始めたんですよねー。

 いやー、こういうことをさらっと会話のネタにして、さらに相手に日本の財政への興味を持たせることができる優秀な人材が日本の若者にいたらいいんですが……。

 何はともあれ彼が兄にゲームのことを情熱的に伝えようとした矢先に、兄にテレビをつけろと言われます。

 そして彼がテレビをつけると、「日本の財政について真剣に考えてくれる人を大臣にしたいということで、佐藤さんが選ばれました」という意味不明なニュースが流れてきます笑

 こうして彼は大臣になってしまい……、続きはWEBで!

 とても分かりやすい財政の説明などが聞けます!

 しかし、日本も本当にこういう抜擢人事をしてみればいいのにとは思いますね笑

 あんまり周りの人や活動資金を出してくれている所との利害関係とかが絡まないほうが、政治家として正しくふるまえそうですし……。

 ぜひ財務省には愛知県のお住みの僕の抜擢人事も期待しています笑!

 

【3.日本の財政状況を分かりやすく】

f:id:highishiki:20170426082232p:plain

 財務省のサイトはまた、日本の財政についてそこそこ分かりやすく説明してくれています。

 そして何より紳士的であるのは、上記の画像のタイトルにもあるように、

~国の財政は大赤字です~

 といった具合に、日本の危機っぽい感じを何のためらいもなく暴露している事です笑

 これ結構良い事だと思うんですよねえ……。

 なので皆さんも日本の財政に興味を持ってあげてください!

 日本の借金の状態を知れば皆さんも佐藤さんのように大臣になることができますよ!!

f:id:highishiki:20170425180617p:plain

www.zaisei.mof.go.jp

 読んでいただきありがとうございました!

 佐藤さんの表情が気に入ったらシェアをお願いします笑!